FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

親父の家政婦だった女 第五十九話

第一話へ第五十八話へ 米田の部屋には一階の、玄関に一番近い部屋が割り当てられた。廊下の奥の俺の部屋からは部屋を二つ挟んで反対側である。一階は、玄関側から、米田の部屋、西岡の部屋、空き部屋、俺の部屋という順に並んだ。二階は全て空き部屋だったが、ちょうどキッチンの真上の部屋に洗濯室・乾燥室が並んでいて、西岡は頻繁に一階と二階を行き来していた。...

親父の家政婦だった女 第五十八話

第一話へ第五十七話へ 大学の冬休みが始まった。俺は東京のマンションに一人だった。前の日の朝から、西岡は一足先に長野の別荘へ発っていた。「あまりに散らかっていたら恥ずかしいですから、先に行って掃除をしておきます」とのことだった。...

Appendix

プロフィール

右斜め下

Author:右斜め下
人が苦しむ物語が好きなんだけど、苦しんでいれば何でもいいってわけでもない。
自分でも「こういう話が好きです」と一言で言えないから、好きな話を自分で書いてしまおうと思った。
SとかMとかじゃないんだ。でもどっちかっていうとM。

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。