FC2ブログ

Entries

親父の家政婦だった女 第六十話

第一話へ第五十九話へ その晩、米田が来てから二日目の夕食の席である。米田は昨日にも増してそわそわしていたが、何かを決意したように口を開いた。...

Appendix

プロフィール

右斜め下

Author:右斜め下
人が苦しむ物語が好きなんだけど、苦しんでいれば何でもいいってわけでもない。
自分でも「こういう話が好きです」と一言で言えないから、好きな話を自分で書いてしまおうと思った。
SとかMとかじゃないんだ。でもどっちかっていうとM。

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR